左:共同代表:倉辻

真ん中:社畜:けんたさん

右:共同代表:西村

 

みなさん、最高気温が30℃超える中いかがお過ごしでしょうか?

最近やっと朝晩が涼しくなってきましたね。

写真、真ん中の人“けんたさん”です。

 

え?12月なのに何を言っているのか?

常識が違うって恐ろしい。フィリピンはまだまだ暑いのです。

 

先月、そんな常夏の国フィリピンに倉辻CEOがやって来ました。

彼は普段日本にいるので、なかなか会えないのが現状です。

 

上の写真は「3人で久しぶりに写真を撮ろう!」と言ってその時に撮った写真です。

約1年半ぶりのレアな一枚。

去年のものと比較してみましょう。

 

~1年半前~

gather

いやー、いい笑顔ですね。

未来に希望しかなかったんでしょうか?

それでは現在と比較してみましょう。

 

3jushi

おろろ?

心なしか、現在の表情が不機嫌なような。逆光がそうさせているのでしょうか?

倉辻CEOのみ、かろうじて笑顔。

これはきっと住所が「日本」か「フィリピン」によって違うのかも知れません。心の距離を感じます。

現在の僕の顔には 「早ク日本ニ帰リタイ」 と書いてあるのも見逃せません。

 

西村CEOの表情を察するに、この1年半でコミュ障が悪化したようですね。

重度のコミュ障顔が光ります。

早く日本に帰して欲しいものです。

 

 

はい。前置きが長くなりましたが、今回はその日本から来た悪魔に、彼のCEOにいきなり

「フィリピンの高校に行ってPALETTEの説明してきて。」と言われた話です。

 

うんうん。よくあるよね!?

上司に、いきなり「プレゼンして来いや!!」って言われること。

 

あるよねー。

 

それで、上司も一緒に行ってくれることになったけど。

プレゼンは一切手伝ってくれないっていうねー!!

社畜あるある!!

もーねっ、あるある探検隊でちゃう!

 

プレゼンというか、フィリピンの高校生にPALETTEの説明をしてくるっていうミッションだったんですが

 

一番の問題は、僕が大勢の人の前で英語を話した経験がなく、そんなに英語力も高くないということです。しかも、準備期間はナシ。

普通なら、オワタ思いますよね?

 

しかし! こんな理不尽なことを突然言われても大丈夫なようにするのが社畜の鏡というものです。

img_2372_22586669639_o

拙い英語で必死にフィリピンの高校生にPALETTEの説明をする僕氏の図。

横に居ても、ほとんどしゃべらない上司の図でもある。

 

img_2390_22560528118_o

マメ知識ですが、身振り手振りがあると写真上でもしゃべっているのがわかりやすい。

 

img_2394_22989952571_o

久しぶりの緊張。

27歳男。足が震えました。

 

2日間に渡ってプレゼンを行ったんですが、2日目には緊張もなくなり、ペラペラとしゃべれている気になれました。

 

「どうして練習もなくそんなにしゃべれるの!?海外にいると思ったことがペラペラに言えるようになるの!?はっふん///」

と思ったそこの紳士淑女の皆さま。

 

先ほども申した通り、

僕の英語力はそんなに高くない!!

のです。

 

でも、PALETTEの説明はできる。

人前で話したことがほとんどしたことがなくてもできる。

 

なぜかというと、

 

PALETTEの説明文を丸暗記しているからです!!

 

IMG_3063

話は1年前に遡ります。英語力に不安のある、けんた君は西村社長に頼んで、PALETTEの説明原稿を作ってもらいました。

 

A4用紙に3枚くらい説明文を書いてもらって、それをひたすら覚えていました。

もちろん、フィリピン人教師の修正をもらいつつです。

更に先生に朗読してもらい、それを録音し、よく聞いていました。

逆に自分の音声も録音して、発音を直したりも。

 

一年前に暗記したものでも意外に覚えているものですね。なんとか乗り切ることができました。

 

IMG_3091

この時は僕一人。インターン生がカメラマンとして付いてきたのみ。

 

さっきから僕の横に写っているおじさまは

JPI(Japan Philippines Institute)という日本語を教える現地学校を統括する偉い日本人。

フィリピンに十何年も住んでいて、現地語もペラペラです。

 

そもそも僕は、JPIとのコラボで高校に行くことになりました。

JPIさんの生徒さん獲得のプロモーションについて行き、ついでにPALETTEの宣伝もする。

2つの学校で交流を図り、相乗効果を生み出す。という名目だったのです。

 


IMG_3097

PALETTEの綴りを背中のロゴで説明している僕氏。

 

全ての写真で下半身が隠れていたのでわからなかったと思いますが、人前に立つのに半ズボンというなめた格好です。

フィリピンだからいっかw という気持ちがあるのは否めません。ごめんなさい。

 

こうして僕はフィリピン人の高校生相手にPALETTEの説明を2日間で20回以上繰り返したのでした。

この2日間、実は休日出勤だったということは闇の中へ消えて行きました。

 

今後は、JPIさんと協力を進めて、新たなアクティビティーを作る予定です。

「日本語を英語で教えて爆速成長する!」という業界初のものです。

PALETTEは業界初が多いですね。

 

今回、お伝えしたかったことは2つ。

1つ、けんたさんは実はマジメに働いている!!

2つ、PALETTEに新しいアクティビティーができるかも!?

ということです。

アクティビティーに関しては何か進捗があれば、また記事にしてお送りしたいと思います。

 

疲れましたが、楽しかった2日間。

 

社畜としてこれからも頑張るぞ!!

 

誰か、やしなっちくりーーー!!!!

それではまた。

関連記事
【酒蔵から世界へ!】醸造娘(19歳)、海外インターンはじめました。
【トビタテ!】琉球娘(19歳)、フィリピンで海外インターンします!初海外だけど。
【さよなら劣等感】学歴・職歴コンプで窒息していた僕の人生がバラ色になった話。
就活で不利?半年休学して分かった秋卒業のリアル
資料請求はこちら
PALETTESCHOOL資料請求
フィリピン留学に関してお悩みですか?

どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください!
 

LINE限定で「入学金15,000円が無料」などお得なクーポンも定期的に配信中!
 

下記画像をクリックして追加しましょう♪
 

PALETTE SCHOOL LINE割引クーポン