みなさんこんにちは!PALETTEインターンの砂塚です。

今回は、PALETTEの心のオアシス、サリサリについてお届けします!

 

サリサリとは、フィリピンではどこにでも見られる小規模な自営業の売店で、夜にはフィリピン人のおじさん達の宴会場になります。

日本でいう大衆居酒屋のような感じですね。

 

そんなサリサリの中でも僕らの通うサリサリは特別です!

なぜなら、

・PALETTE SCHOOLから徒歩圏内で唯一お酒が飲める場所

・フィリピンで最もインターナショナル(たぶん)なSari Sari

・従業員がめちゃくちゃいい人たち

だからです!

 

ではさっそく行ってみましょう!

 

 

 

PALETTE SCHOOLを出て道なき道を進みます。田んぼしかないので真っ暗です。

星空がとてもきれいなのですが、上を向いている余裕はありません。

道中には、牛のふん、カエル、カタツムリなどトラップが満載です。

 

トラップに注意しつつ5分ほど歩くとSari Sariが見えてきました!

 

売店の入り口。一週間分のストレスを一気に解放します。

 

現地で人気の高い2つのビール。

RED HORSE 50ペソ(約150円)と

San Miguel Pale Pilsen 45ペソ(約135円)です。

 

到着するとすでに現地のフィリピン人やインターンをしているフランス人が集まっていました。

 

Sari Sariでの主な娯楽はカラオケです。

曲の番号を入力して1曲5ペソ(約15円)で歌えます。

日本の曲はほぼ入っていないのですが、

坂本九の「上を向いて歩こう」と

宇多田ヒカルの「First Love」だけ入っています。

店員さんの機嫌がいい日は無料で歌えることも。

 

とりあえず乾杯!この日は男性陣だけだったのでいつにも増してむさ苦しい絵になっています。

毎日30度を超えるフィリピンではキンキンに冷えたビールが最高です!

 

 

 

この日は、一人ビール3本とカラオケ、一人150ペソ(約450円)ほどで楽しく過ごせました。

 

みなさんもフィリピンにお越しの際は、

外国人向けのレストランだけでなく

フィリピンのローカルライフにもぜひ挑戦してみてください!

 

以上、砂塚でした!

 

関連記事
フィリピン留学しくじり10パターンから学ぶ英語上達法
フィリピンでポケモンGOやってみた。
【フィリピン語?タガログ語?】フィリピン人に混ざって現地の乗り物に乗るでおじゃる、の巻
栓抜き要らず!?フィリピン流ビール瓶の開け方5選!
資料請求はこちら
PALETTESCHOOL資料請求
フィリピン留学に関してお悩みですか?

どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください!
 

LINE限定で「入学金15,000円が無料」などお得なクーポンも定期的に配信中!
 

下記画像をクリックして追加しましょう♪
 

PALETTE SCHOOL LINE割引クーポン