こんにちは。雑用係☆和田上です。

日本は厳しい寒さが続いているようですね。

フィリピンは常に熱いです。日中は扇風機がないとあへあへなります。

 

 

 

体育座り和田上

 

突然ですが、みなさん“オーディオブック”というものをご存じでしょうか?

知らない方はいないと思いますが、そう。あれです。

 

一つなぎの大秘宝と呼ばれるあの“オーディオブック”です。

 

 

僕たちパレットスタッフはいつも日本人の英語学習に何が役に立つかを日々模索しています。

 

そしてつい先日、ある情報を掴んだのです・・・。

 

なんでも、その秘宝を手にすれば「英語がしゃべれるようになる」とかならないとか。

 

 

この話を聞いた時僕は震えました。

(これさえ手に入れれば英語王になれる!!)

こう思わずにはいられませんでした。

 

これさえあればもう日本人が英語を話せずに枕を濡らすことはない!そう確信しました。

No more cry. 素晴らしい未来しか見えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒険の始まり!

 

ということでさっそく探しに行ってきます。

 

「オーディオブックは俺のもんだ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見聞色の覇気!

 

こうして神経を研ぎ澄まし、耳を傾ける。

 

すると何か聞こえてくるではありませんか!?

 

 

(・・・こっちよ、メガネボーイ・・・)

 

 

これが”オーディオブック”の声!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここか!?!?」

 

ゴミ箱を漁る和田上

 

 

違うようです・・・

道行く人の視線が突き刺さります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こっちか!?!?」

 

自分を見失う

 

 

 

ここも違うようです。何も見つかりません。

むしろ自分を見失いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄昏る和田上

 

 

正直、楽に見つかると思っていました。「簡単に英語をしゃべれるようになりたい」という邪な気持ちが“オーディオブック”から遠ざけているのかもしれません。

 

ここはもう真面目に聞き込みをするしかありません。

雑用一筋・和田上。まだまだ諦めません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和「すみませーん!オーディオブックについて何か知りませんか!?」

 

くさ

 

草「・・・・・」

 

 

 

返事がない。どーやら屍のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和「よーしよしよし!!オーディオブックってよーしよしよし!!」

 

いぬ

 

犬「はふはふはふはふ!!」

 

 

犬は可愛いですね。僕は犬が大好きです。

しかしオーディオブックについては何も知らないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと向こうの白い人にも聞いてみましょう!!

大きくて怖いですが何か知っていそうです。

 

うしさん

 

和「すいませーん。ちょっとお話伺いたいんですが・・・怪しいものではありませーん。そーっと、そーっと。りー、りー、りー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛「ぼふ!?」

 

怒るうしさん

 

和「すすすすいませんっしたー!!!!」

 

※本当に角で攻撃されるかと思ってビビりました。完全に僕をヤル目でした。どうもすいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーでしょう!!どこにもオーディオブックはありません!!

 

なぜだ!?

 

オーディオブックがどこにあるのか、その情報すら掴めません!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、僕は探すのに飽きてしまいました。

 

飽きる和田上

 

不毛です。こんなことをするために僕は生まれてきたわけではありません。

探すのは諦めます。

パレットも辞めます。日本に帰って美味しいお寿司が食べたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和「にっしーさん。僕パレット辞めます。オーディオブックが見つからないくそったれな世界を憂いて辞めます。お寿司食べたいんで退職金を下さい。」

 

にっしーさん

 

※にっしーさん。パレットの怖い顔担当CEO。

 

に「オーディオブックは自分で作れるで?教師と作ったらええやん。」

 

 

 

 

 

 

和「・・・え?」

 

 

 

 

 

 

なんていうことでしょう!?

灯台下暗しとはまさにこのことです!一つなぎの大秘宝が自分で作れてしまうなんて!!

大秘宝が手作りできるとは便利な世の中になりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

ということでパレットはオーディオブックを作りました。

 

録音中の和田上

 

※写真はイメージであり、当然和田上の声は全く入っていません。

 

 

 

オーディオブックは皆さんが知っている通りのオーディオブックです。茶番にお付き合いありがとうございました。

 

“オーディオブック(英語:audiobook、audio book)は、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称”

 

秘宝でもなんでもありません。

そしてこれを聞けば英語がすぐ話せるわけでもありません。

 

ですが英語学習の助けになることは間違いありません。

教師陣がLOVEを込めて作ったので良かったら勉強に使って下さい。

イソップ物語のthe three wishes という話です。

 

ここからとりあえず聞けます。

 

 

 

こちらから音源はダウンロードできます。

オーディオブック

http://firestorage.jp/download/d34c4a4bebfc682d2fce2205d234e926519277fd

 

 

こちらがテキストです。

PDF

http://firestorage.jp/download/5b6737a7d6983af087d24ceb21acaceb5720a1e5

 

 

 

ちなみに僕のオーディオブックの使い方は、ある程度聞いた後に、わからないところをテキストを見て確認するといういたってシンプルな勉強方法でしています。

耳が良くなっている気が・・・。最初はわからなくても何度も聞いているとわかってきます。

何度聞いてもわからないフレーズ。間違って理解していたフレーズをテキストで確認するとブレイクスルーが起きたような感覚になれます。

 

 

5分弱のものなので隙間時間にも活用できますね!

是非ダウロードして頂きスマホの中にパレットを入れて下さい。

 

Thank you teachers!!

 

それでは皆さんの英語学習に幸多からんことを・・・

 

雑用:和田上

関連記事
【京大生、降臨。】受験英語が英会話に役立つのか、留学に行って検証してみた結果。
海外初心者が涙した、フィリピンにまつわる6つの真実。
負けられないフィリピン留学がある!そんなあなたに送る3つのアドバイス
それって使える英語?「じっくり」単語勉強法がダメな3つの理由
資料請求はこちら
PALETTESCHOOL資料請求
フィリピン留学に関してお悩みですか?

どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください!
 

LINE限定で「入学金15,000円が無料」などお得なクーポンも定期的に配信中!
 

下記画像をクリックして追加しましょう♪
 

PALETTE SCHOOL LINE割引クーポン