大学2年生を終え1年間休学して、現在フィリピン留学に来た山本梨央です。留学生活終了後はそのままフィリピンでインターンをしています。

 

初めての海外留学、初めてのフィリピン。

すべてが初めての挑戦だった初心者の私がフィリピン留学について3か月半の留学生活を終えた今、正直な感想をまとめました。

 

これからフィリピン留学へ行かれる方への参考・アドバイスになればという思いで書きました。

フィリピン留学検討中のあなたの不安を少しでも解消し、留学へのあと一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

 

 

使える英語力を習得することが初心者の私にもできました!

 

 

私の通っていた語学学校では5人の先生のマンツーマン授業を受けることができました。

おかげでスピーキング力とリスニング力は確実に伸びました。私が留学を終えるころには自分の意見や考えをスムーズに言え、英語で聞いたものを自然と英語で理解できるようになっており、日常会話ではもう動じない英語レベルを習得することができました。

 

フィリピン留学に来た当初の私の英語力は、挨拶や軽い会話を英語で聞き、頭の中で日本語に訳して理解できる程度でした。言いたいことの詳細をスムーズに言うこともできない状態でした。

上記の成果に至るまでの経過として、留学中の授業でのインプットと授業外でのアウトプットを心掛け、外国人と話す機会を積極的に作りました。

私の経験からすると3か月半という期間は、ネイティブスピーカーになりたい人にとっては不十分なのが素直な感想です。

今持っている英語力(スピーキング力・リスニング力)を磨きたい人や英語に対する壁を取り除きたい人にとっては適切な時間だと思います。そんな思いが少しでもある人はすぐにでもフィリピン留学に挑戦するといいと思います!

 

正直な感想 . . .フィリピンの生活は日本人に合う!?

 

 

フィリピン留学で1番心配なことは英語力が向上するかどうかだと思います。

しかし、英語力と同じようにフィリピンの環境生活はどうでしょうか?

いくら英語の勉強が良質でもあなたがフィリピンの環境に対応できず、食べ物が合わない、体調を崩すなど英語学習すら手に負えないという状況にもなりかねません。私自身フィリピンにきてすぐ体温コントロールを失い1週間寝込み病院のお世話になりました。

 

しかし、「毎日が新しい発見の連続で、どんなハプニングも刺激的で満喫できた」それが私にとってフィリピンでの留学生活に対する最終的な感想です。

 

同時に、虫が苦手な方や極度の潔癖症の方、お腹が弱い人には少し厳しい場面があるとも感じました。私自身、死んでも虫は受け付けられませんが、ハプニングや変化を楽しめるタイプです。そのため、月に2,3回ぐらいのペースで腹痛を起こしながらも、ストリートフードやフィリピン料理は大好きだったので食べ続けていました。

 

私とは正反対に全然お腹を壊さない人もいたので、人によって違ってくると思います。

ちなみに私のお腹は赤ちゃんレベルでものすごくデリケートです(笑) 

 

何をするにもハプニングと虫と腹痛はつきものだった記憶がありますが、そんな状況も楽しめる人はフィリピン生活を満喫できるのではないでしょうか!

 

フィリピン留学だからこそ学べた・出会えた人達についての感想

 

 

フィリピン留学を通して学んだことは英語だけではありません。

私はフィリピン人の先生・友達と交流を深めていくにつれ、彼らの人柄から自分らしくいることの大切さを教わりました。

 

 

そして、私の来た学校にはフランス人・現地のフィリピン人・台湾人・アメリカ人・オーストラリア人など様々な国の人がいて、習った英語を使い将来について話したりお互いの価値観や文化について教えあったり、一緒に遊んだりして交流することができました。

 

英語習得・将来のためにという同じ目的を持ったもの同士、お互いを励ましあい高めあえる仲間に出会えたことを本当に誇りに感じます。

 

フィリピン留学に来たからこその出会い・学びがあり、そんな彼らに出会えてよかったと、英語を学びにきて良かったと心からそう思えています。

 

 

しかし、同じ場所や同じ経験をしても、人によって感じること・得るものは全く違います。

これはあくまで私の体験談です。

 

あなただからこそフィリピン留学にきて学び得ることがあり、あなたのフィリピン留学はまた違う魅力・学びを秘めたあなただけの経験になると思います。

 

英語を学びたいけど英語だけでは満足できないという人にとっては、フィリピン留学はオススメの選択です。

 

フィリピン留学の感想まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

3か月半のフィリピン留学についての感想をご紹介しました。

 

感想&して良かったことまとめ・英語を学ぶにも何のために英語を学んでいるのか、目的を明確にしておく

・英語に接する時間を沢山とる

・何事も学び続けることを怠らない

・英語学習にしろ遊びにしろ全力で楽しみ取り組む

 

留学生活全般についてもっと具体的に言うと…

フィリピン留学でのアドバイス・授業中のインプットと授業外でのアウトプットを継続的に行うこと(*文法や語彙など中学レベルまではおさえておき、日本で事前学習を終えた状態)

・日本の常識は世界の非常識ということも!変化やハプニングを楽しもう!

・様々な価値観を持った人と出会い続けること。そして、自身の見識を広げ学び続けること

 

これから海外へ行かれる方の留学生活がより有意義なものになることを願っています。

フィリピン留学でぜひ素敵な経験を。

関連記事
フィリピン留学の持ち物リストおすすめ15選
フィリピン留学しくじり10パターンから学ぶ英語上達法
フィリピン留学する時期でオススメはいつ?5つの目的別に紹介
【大学生活を先取り】高校生フィリピン留学~1st Step To The World~
フィリピン留学に関してお悩みですか?

どんな些細なことでも、お気軽にご連絡ください!
 

LINE@限定で「留学費用10%オフ」「入学金15,000円無料」などお得なクーポン配信中!
 

下記画像をクリック、追加後、すぐもらえます♪
 

palette_school_line

英語でアクションする留学!

『教室の中で英語を勉強するだけじゃイヤ!』
 

『英語を使って現地の人と関わりたい!』
 

『英語を使って将来仕事がしたい』
 

そんな英語でアクションしたい人が、
 

教室の外で使える英語
 

を身につける実践型フィリピン留学プログラム

フィリピン語学留学×日本語ボランティア

フィリピン留学×インターンシッププログラム

国際協力コース

資料請求はこちら
PALETTESCHOOL資料請求