崎山明香里さん 10代 学生
「留学×インターン」コース(4週間+7週間)

1.フィリピン留学で最も印象に残ったことを教えてください。

私は、大学で英語を専攻しているにも関わらず、まったく英語を話せませんでした。その自信のなさや、英語を話せない恥ずかしさから、留学前は英語を話す機会があっても、その機会から逃げていました。そんな中、PALETTEで留学して英語力はもちろんですが、もっと英語を話したい!もっと話せるようになりたい!と思えるようになりました。

また、今まではいやいやながら英語の勉強をしていた自分が、留学中は自分の成長を感じるのが楽しく、英語の勉強習慣がついていました。英語を話す楽しさ、学ぶ楽しさを知り、同時に自分も成長できたのでPALETTEに留学して本当に良かったです。

2.当校の特筆ポイントを教えてください。

・教師
マンツーマン授業なので、生徒の要望を優先して、授業を進めてくれる
教師が「間違ってもいいから英語で話してみよう!」というスタンスなので、生徒は話しやすい

・スタッフ
分からないことがあったら、すぐに対応してくれる

・貧困地区へのスタディツアー
日本では見ることができない貧困の現場を、自分の目で確かめることができる

3.良かった点・気になった点を教えてください。

授業・カリキュラムについて

・良かった点
授業内容や教科書などは決まっていたが、自分の要望次第で例えば、授業15分間は私が話したいことを話すなど、自由に授業内容をカスタマイズすることができた。

・気になった点
留学中、自分の留学コースについて特に意識することがなかったし、テストの点によって教科書などが決まるので、Super BeginnerやBasic Englishなどのコース分けに囚われすぎなくて良いと感じた。

教師について

・良かった点
私の要望に合わせて授業を進めてくれた。親身になって、私の拙い英語を理解しようとしてくれた。

・気になった点
授業中にスマホを触る先生がいた…。私が問題を解いている時などに使用していたため、授業に支障はきたさなかったが、少し気になってしまった。

学校運営・スタッフについて

・スタッフ対応に関して
どのスタッフさんも業務時間外でもしっかり対応して頂き、質問や相談するとすぐに返答がきたりなど、スタッフ対応は満足であった。

・アクティビティフライデーに関して
ゲームをしたり、体を動かしながら英語を学ぶ時間だが、私はゲーム中心よりもディスカッションや自己紹介などをやりたかった。
他の生徒さんがゲーム中心がいいといっていたので、自分の意見を言いづらかったのが心残りです。

食事について

たまに朝食の準備が遅れることが気になったが、基本的にすごく美味しかったです。

4.フィリピン留学検討中の方へメッセージ

留学中、留学後の目標をしっかりと設定することが大事かと思います。

それがあるとモチベーションの維持もできるし、自分の成長を常に感じることができるかと思います。でも1人では大変。

スタッフさんや教師のみなさんが、その目標に寄り添って、一緒に悩んでくれるPALETTE SCHOOLはとてもおすすめです。

関連記事
人間関係を作りながら、英語を学び、即使うことができる環境。
国際協力を学べたフィリピン留学と海外インターン
【休学体験談】留学&海外インターン→商社に就職。その休学内容とは!?
「グローバルなキャンパス環境」が魅力
資料請求はこちら
PALETTESCHOOL資料請求
留学についてお悩みですか?

どんな些細なことでも結構です。お気軽にご連絡ください!