今の自分には英語力も、海外で働く力も正直ない…。

 

でも、

 

途上国の人に役立てるような活動に参加したい.

 

現地で活動する中で英語力を伸ばしたい

 

海外で1から関係構築して、現地の人と一緒に活動してみたい!

 

そんな「将来海外で誰かのために働きたい」と考えているあなたが、「現地で人を巻き込みながら活動できるようになる」プログラムです。

 

全体像

 

*午前中に語学研修、午後インターンという形であれば、滞在期間1ヶ月からでも参加可能です。

 

まずは、語学学校PALETTE SCHOOLにて、スピーキングや発音を中心としたマンツーマン英会話授業を1日6時間受け、インターン活動中に使う英語の基礎を身につけます。

 

そしてインターン期間は、フィリピンの若者のキャリア支援をするNPO法人PALETTEで活動します。

 

そこでは、夢も可能性もあるけど、教育を受けられない現地の若者が、自分の夢について語って奨学金や応援者を獲得するスピーチコンテスト(Youth Career Award)の運営に関わっていただきます。

 

このコンテストの優勝者は、自分の夢を叶えるのに必要な教育(大学や専門学校)を受けるチャンスを獲得することができます。

 

 

どんなスピーチコンテスト?

 

「大好きな東南アジアで、人の人生に関わる仕事がしたい」と思い、22歳の時にスタートしたこのコンテスト。

 

初めて行った2015年は25人の若者がコンテストの予選に参加してくれました。

 

そこからファイナリスト5人を決めなければいけなかったのですが、その中に予選5位ギリギリで通過したクリスという男の子がいました。

 

クリス

写真左がクリス

 

彼は最初は自信がなく、自分の夢を諦めかけていました。

 

「どうせ自分には優勝できないよ…。」

「スピーチなんてできるかな…。」

 

そんな弱音をはいてばかりでした。

 

しかし、毎週スタッフとスピーチを作っていく中で、「起業家になって、自分と同じ立場で学校にいけない若者を雇用する」という夢へのアツイ気持ちが日々高まっていきました。

 

そして、練習を数100回重ね望んだ本番。

 

震えながら一生懸命スピーチし、泣きながら自分の夢を語ってくれました。

 

その気持ちは観客にも伝わり、結果は予選5位からの大逆転優勝。

 

優勝

 

その日から4年経った今、彼は大学の経営学科を卒業し、将来の起業の資金集めのために、首都マニラで大手企業の営業職として働いています。

 

こんな若者がもっと世界中で生まれてほしい。

 

そんな想いで生まれたスピーチコンテストです。

第一回の様子。職業体験も含めた500人規模のイベントに。

 

現地での活動内容

 

インターン中はスキルに応じて以下のような業務に携わってもらえます。

・調査活動

・スピーチ候補者募集活動

・パートナー(高校/大学/NGOなど)募集活動

・コンテストの予選・本選の運営

・スピーチ作成サポート

・会場手配/整備

・写真/動画撮影

・学生スタッフマネジメント

・コンテンツ企画

参加時期によって業務は異なるので、詳細は当校のLINEまたは問い合わせフォームでお問い合わせください。

参加条件など

 

参加費用

 

①語学研修費(最低1週間~)

 

 1週間2週間3週間4週間5週間6週間7週間8週間
1人部屋¥77,000¥116,000¥154,000¥193,000¥241,000¥290,000¥338,000¥387,000
2人部屋¥69,000¥103,000¥138,000¥173,000¥216,000¥259,000¥302,000¥346,000
3人部屋¥63,000¥94,000¥126,000¥158,000¥197,000¥237,000¥276,000¥316,000

 

8週間以上も選択可能です。

参加費用に含まれるもの

・授業料

・入学金

・宿泊費

・食費(平日3食分)

・インターネット費用

・ボランティア参加費

など

参加費用に含まれないもの

・ビザ代

・空港送迎費

・教科書代

など

②インターン期間にかかる費用(最低1ヶ月)

 

3~5万円/月(食費、宿泊費、ビザ代、交際費など)

会社側が負担する費用

・宿舎からオフィスまでのチャーター

・インターネット(Wifi)

・業務にかかる交通費

・営業活動/販促費

・ビジネス基礎研修

・目標達成サポート

など

詳細費用の見積もりは、当校のLINEまたは問い合わせフォームでお問い合わせください。

求める人物像

 

・最低1ヶ月以上はインターンできる人

・言ったことを最後までやり切れる人

・自分の意見を押し付けず、相手の意見を尊重できる人

・他責ではなく、自責で物事を考えられる人

・体力に自信がある人

 

現在の英語力やビジネススキル、年齢は問いません。

 

途上国の若者の支援の興味・関心がある人はぜひ応募してください!

P.S. 参加を考えているあなたへ

 

かずや
 

ここまで読み進めてくださってありがとうございます。

 

本プログラム担当の磯部です。

 

このプログラムは途上国の支援に関わりたいと考えているあなたが、実際に現地の人と協働し、将来の働き方について考える機会を持つために作りました。

 

国際協力や社会起業は、経験者やプロフェッショナルの人しか参加できないと感じる方も多いと思います。

 

僕自身もどうやって国際協力のキャリアを積んでいくのかがわからず、諦めかけた時もありました。

 

しかし、学生時代開いたこのスピーチコンテストは、実際に現地の若者の人生を変えました。

 

国際協力初心者のあなたでも、できることはたくさんあると僕は信じています。

 

たった1人でもいい。誰かの力になってみませんか?

まずはLINEで相談する!

LINE相談バナー

まだちょっと行くの怖いな…。
 

具体的にどんなことをするのか知りたい!
 

もっと生活環境について知りたい!
 

と思っている人もいるかと思います。
 

相談したい方は、下のLINEを追加し、
 

「⑥留学×途上国キャリア支援」をお選びください。
 

当校スタッフがていねいに説明させていただきます。

line