途上国の人に役立てるような活動に参加したい.

 

現地で活動する中で英語力を伸ばしたい

 

海外で1から関係構築して、現地の人と一緒に活動してみたい!

 

そんな「将来海外で誰かのために働きたい」と考えているあなたが、「現地で人を巻き込みながら活動できるようになる」フィリピンの若者のキャリア支援をするNPO法人PALETTEのインターンプログラムです。

 

夢も可能性もあるけど、教育を受けられない現地の若者が、自分の夢について語って奨学金や応援者を獲得するスピーチコンテスト(Youth Career Award)の運営に関わっていただきます。

 

このコンテストの優勝者は、自分の夢を叶えるのに必要な教育(大学や専門学校)を受けるチャンスを獲得することができます。

 

 

どんなスピーチコンテスト?

 

「大好きな東南アジアで、人の人生に関わる仕事がしたい」と思い、22歳の時にスタートしたこのコンテスト。

 

初めて行った2015年は25人の若者がコンテストの予選に参加してくれました。

 

そこからファイナリスト5人を決めなければいけなかったのですが、その中に予選5位ギリギリで通過したクリスという男の子がいました。

 

クリス

写真左がクリス

 

彼は最初は自信がなく、自分の夢を諦めかけていました。

 

「どうせ自分には優勝できないよ…。」

「スピーチなんてできるかな…。」

 

そんな弱音をはいてばかりでした。

 

しかし、毎週スタッフとスピーチを作っていく中で、「起業家になって、自分と同じ立場で学校にいけない若者を雇用する」という夢へのアツイ気持ちが日々高まっていきました。

 

そして、練習を数100回重ね望んだ本番。

 

震えながら一生懸命スピーチし、泣きながら自分の夢を語ってくれました。

 

その気持ちは観客にも伝わり、結果は予選5位からの大逆転優勝。

 

優勝

 

その日から4年経った今、彼は大学の経営学科を卒業し、将来の起業の資金集めのために、首都マニラで大手企業の営業職として働いています。

 

こんな若者がもっと世界中で生まれてほしい。

 

そんな想いで生まれたスピーチコンテストです。

第一回の様子。職業体験も含めた500人規模のイベントに。

 

現地での活動内容

 

インターン中はスキルに応じて以下のような業務に携わってもらえます。

・調査活動

・スピーチ候補者募集活動

・パートナー(高校/大学/NGOなど)募集活動

・コンテストの予選・本選の運営

・スピーチ作成サポート

・会場手配/整備

・写真/動画撮影

・学生スタッフマネジメント

・コンテンツ企画

参加時期によって業務は異なるので、詳細は当校のLINEまたは問い合わせフォームでお問い合わせください。

 

 

求める人物像

 

・最低1ヶ月以上はインターンできる人

・言ったことを最後までやり切れる人

・自分の意見を押し付けず、相手の意見を尊重できる人

・他責ではなく、自責で物事を考えられる人

・体力に自信がある人

 

現在の英語力やビジネススキル、年齢は問いません。

 

途上国の若者の支援の興味・関心がある人はぜひ応募してください!

まずはLINEで相談する
PALETTEメンバー

留学やインターンプログラムについてまずは話を聞いてみたいという方はお気軽にラインで相談してください。当校スタッフが対応します!

友だち追加

他のインターン募集をみる

 

就活で負けないビジネスパーソンになる! 語学学校サービス開発インターン

 

新卒から即戦力を目指す! WEBマーケティングインターン

 

貧困家庭からエンジニアを育成! IT企業サポートインターン

 

【持続可能な村を作る】フィリピンエコビレッジ開発インターン

 

持続可能なソーシャルツーリズム! 新しい旅のかたちをつくるインターン

 

社会起業家村を運営!フィリピン最大級のNGOでのインターン