OUR CAMPUS

キャンパス紹介

キャンパスの魅力

インターナショナルなキャンパス

 

多様な国籍と触れ合える

当校のキャンパスは国際NGO施設「GK Enchanted Farm」内にあり、フランスやアメリカなどの欧米の方々と生活圏を共にしています。

ご自身の主体性次第ですが、授業で学んだ英語をすぐにアウトプットできる環境があります。

 

フィリピン人コミュニティとの交流

キャンパス内には地元のフィリピンの方々もたくさん住んでいます。

無邪気な子供や優しい商店のおばちゃんとの交流は、留学中のかけがえのない思い出になると思います。

顧客のサポート

 

自然豊かで治安も良好

キャンパスが位置するGK Farmは自然豊かで、24時間体制でセキュリティーがいるので安全です。

リラックスかつ集中できる環境で英語学習に取り組むことができます。

Photo

教室・宿舎・レストランなどご覧いただけます

キャンパスのGK Enchanted Farmとは

GK Farmは、フィリピンで最も信頼のある国際NGOのGawad Kalinga(GK)が運営する複合施設です。Gawad Kalingaは2024年までに500万人の貧しい家庭の貧困をなくすことを目標に活動しています。

 

広さはFarm全体で50ヘクタール(東京ドーム10個分)あります。同敷地内にはPALETTE SCHOOLの他にも、大学やカフェ・ホテル・農場・現地の方々が住むコミュニティなどがあります。入り口にはセキュリティの方が常駐しており、敷地内の安全も確保されています。

 

多様な人種や文化・価値観が共存するこの GK Farmは、日本での生活環境と異なる点がたくさんあります。それらの「違い」を楽しむことで、他では味合うことのできない留学を経験していただけます。

GK Farmの3つの特徴

End Poverty

貧困の撲滅をミッションに掲げ、貧困により傷つけられた人間の尊厳を取り戻すことに取り組んでいます。

活動はフィリピン全土に渡りますが、その中心がこのGK Farmとなっています。

ソーシャルビジネス

GK Farmは「ソーシャルビジネスのシリコンバレー」と呼ばれ、多国籍なチームにより数々のソーシャルビジネスが立ち上がっています。

欧米では知名度が高く、特にフランスやアメリカからインターンとして学びに来ている学生がたくさんいます。

世界各国からのビジター

GKは活動を通して、沢山の人々や協力者を巻き込んでいます。そのため、欧米や南米・東南アジア・日本・韓国など様々な地域からビジターがGK Farmに訪れ、共に活動をしています。

日本では普段出会うことの無いような人々との出会いが、ここには溢れています。

GK Farmの詳細

GK Enchanted Farmの公式サイト(英語)をこちらからご覧いただけます。
GKについて詳しく知りたい方は、是非ご覧ください。

宿泊施設

アコモデーション

当校の宿舎は、キャンパスから10分ほど離れたSta.Cruzという区にあります。

毎日チャーターによって通学していただきます。

 

安心して生活していただくために、以下のような体制で運営しております。

 

宿舎設備・アミティー

・共用キッチン,調理器具

・WIFI, 洋式トイレ, ホットシャワー

・1~3人部屋まで選択可能

*部屋によって値段が変わります。

 

安全面

・24時間セキュリティーガード設置

・自然豊かな田舎での生活

・社員が常駐

 

*男女でアパートの階が異なります。

*原則門限は22時です。

アクセス

マニラ首都圏から北に位置するブラカン州アンガット市、国際NGO複合施設「GK Enchanted Farm」内にキャンパスを構えています。

 

空港から
交通状況にもよりますが、空港から車で約3時間程で当校へ着くことができます。空港から当校への移動には、空港送迎サービスを実施しております。

 

マニラから
マニラからも電車やバスなどを乗り継ぎ、約1時間半で当校へ着くことができます。週末にはマニラへ遊びに行く生徒さまもたくさんいらっしゃいます。(片道120円ほど)

 

宿舎から
車で10分の場所に宿舎があります。毎日定期便が出ており、無料で通学できます。18年4月に建ったばかりの新築宿舎です。

PALETTE SCHOOLについてもっと知る