途上国の若者の"どうせできない"をなくす国際協力NGO

中家 早貴 -Nakaya Saki-

中家 早貴 -Nakaya Saki-

企画運営部

1992年生まれ。岐阜県出身。都留文科大学文学部英文学科。1年間休学し、フィリピン留学後、PALETTE SCHOOLで2週間インターンを経験。その後もインドへ渡り企業インターンにも果敢に挑戦。「貧困層の若者が強みを活かして働ける場をつくりたい」との想いから、帰国後もPALETTEにジョイン。その見た目からは想像もつかないパワーを感じる。普段非常に温厚だが、「中家」を、「ナカイエ」と間違って呼ばれたときのみ怒ることがある。※正しくは「ナカヤ」です。