途上国の若者の"どうせできない"をなくす国際協力NGO

【講演】「NPO設立者と考える!みんなで広げる国際協力のはじめの1歩」にて登壇いたしました。

【講演】「NPO設立者と考える!みんなで広げる国際協力のはじめの1歩」にて登壇いたしました。


2017年6月11日(日)日本財団ビルにて実施されたNPO法人ユニカセ・ジャパン主催のイベントにて、代表倉辻がパネリストとして講演させていただきました。

国際協力の分野で活躍する学生約40名が集まり、パネルディスカッションや事業アイデアピッチワークなどを実施。

 


 

イベント概要は以下の通りです。

===============================================

自分らしい国際協力への関わり方を見つけられる一日イベント。

今回は、海外で活躍する若いNPO創立者のトップランナー

NPO法人Class for Everyone 代表 高濱宏至氏
NPO法人PALETTE CEO&Co-Founder 倉辻悠平氏

を招き、
「国際協力の分野で学生のうちにやれること」
「プロジェクト運営のコツ」
「直面した壁の乗り越え方」
など、”自分らしい国際協力の在り方”を実現するための具体的な経験談やリアルな今をお話しいただきます。

・プロジェクトアイデアはあるけど、実現させるためにはどうすればいいの?
・この夏、海外へ行って行動したいけどやっぱり海外インターンってやるべき?
・将来、実際にNPOで生計を立てられるの?

そんな一度は悩んだことがある疑問も、事業型NPOを展開している登壇者に直接話したり、アドバイスをもらう時間がたっぷり!
パネルディスカッションやワークショップを通して、自分らしい国際協力の関わり方を深めてください。

国際協力を目指す学生の方はもちろん、社会人のかたもご参加いただけます。
新たな一歩につながる人とアイデア、出会いにきてください!

日時 2017年6月11日(日)開場10:00、開始10:30

プログラム
●午前の部:パネルディスカッション 10:30〜12:00
●午後の部:
・分科会①学生ピッチイベント 13:00〜16:30
→自分の事業案をもった学生が事業プレゼンを行い、社会人アドバイザーや参加者とのディスカッションを行う場です。
・分科会②コミュニケ―ションスペース 13:30〜16:30
→パネラーのお二人と、午前聞けなかった内容やそれぞれの団体についてより詳しく伺うことができる場です。
●懇親会 16:45〜17:45

■パネラープロフィ―ル

・NPO法人Class for Everyone 代表 高濱宏至氏
途上国22か国136の地域にリユースパソコンを届け、教育活用の仕組み作りを多数の団体や大手企業と協働。
現地に住む3,5万人の子ども達にICT教育機会を提供している。(2013年度NEC社会起業塾生)
※ユニカセ学生スタッフによるインタビュー記事がこちらになります:http://www.uniquease.net/blog/2016/10/07/

・NPO法人PALETTE CEO&Co-Founder 倉辻悠平氏
フィリピンの貧困地区出身の若者を英語教師に育てる就労訓練のほか、育てた教師を採用する語学学校「PALETTE SCHOOL」の運営等幅広く活動。
(社会起業塾イニシアティブ2015年度特別メンバー/研究生)
※ユニカセ学生スタッフによるインタビュー記事がこちらになります:http://www.uniquease.net/blog/2017/06/05/2017/

ファシリテーター:
・あしなが育英会会長室 宮城保志氏
※ユニカセ学生スタッフによるインタビュー記事がこちらになります:http://www.uniquease.net/blog/2017/06/10/2017

■他の登壇予定者、学生ピッチイベント社会人アドバイザー
(プロフィールは順次掲載予定)
NPO法人PALETTE COO&Co-Founder 西村知晃氏
あしなが育英会会長室 宮城保志氏
東京大学公共政策大学院 麻田玲氏
株式会社ミライロ広報 岡田麻未氏

会場:日本財団ビル(溜池山王駅、虎ノ門駅より徒歩5分)
参加費:1000円
主催:NPO法人ユニカセ・ジャパン 学生スタッフチーム
共催:日本財団CANPANプロジェクト
定員:40名

イベント詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/uniquease-gakuseiproject

※NPO法人ユニカセ・ジャパンはフィリピンのストリートチルドレンをはじめ、恵まれない環境下で生きてきた青少年や子どもたちが自立のための努力を続けられるような環境作りをサポートしている団体です。